コンタクトレンズをお探しですか?

  • トップページ
  •  > 
  • これで解決!コンタクトレンズの疑問
  •  > 
  • お化粧とコンタクトレンズ、 どっちが先?

お化粧とコンタクトレンズ、
どっちが先?

「コンタクトレンズがよく曇るな~」

「洗っても、すぐに曇ってしまう…」

ということはありませんか?

 

コンタクトレンズの曇りの原因は、主に汚れによるものですが、

その汚れは、涙の中に含まれる脂質タンパク質などの分泌物や、

外部からの汚れ(花粉等)がありますが、外部からの汚れで比較的多いものが化粧品による汚れです。

 

化粧品には様々な種類がありますが、化粧品の多くは油分が多く含まれています。

そしてこれらの油分はコンタクトレンズに付着すると、なかなか落ちません。

 

しかも化粧をした後の手は、石鹸でよく洗わないとなかなか落ちません。

その化粧品後の汚れた手でコンタクトレンズを触ると、コンタクトレンズに汚れが付着して

しまいます。

 

これらのことを考えると、コンタクトレンズを先にしてから、お化粧をする方が正解です。

ただし、マスカラやアイラインを塗るときに、誤ってコンタクトレンズに化粧品を付けないように

注意をしてください。

△ページTOPへ

コンタクトレンズを外すときは、どっちが先?

では、コンタクトレンズを外すときには、お化粧落としとコンタクトレンズ、どっちが先なのでしょうか?

 

ある調査結果では、コンタクトレンズを付けたままメイク落としを行うユーザーは、「たまに」を含めると約7割にも達するという報告があります。

 

実際に、コンタクトレンズを付けたままクレンジングをいる方が多いのではないでしょうか。

そうすると、お化粧落としの際にクレンジング剤によってレンズが汚れてしまいます。

 

クレンジング剤と思われる泡

△ページTOPへ

レンズが変形することも

また、このクレンジング剤によってレンズが変形してしまうこともあります。

 

コンタクトレンズをしたまま化粧落としをしていたレンズ

結論として、

コンタクトレンズを外すときは、コンタクトレンズを先に外してから、お化粧落としをしてください。

 

旅行などで、どうしてもコンタクトレンズをしたまま化粧落としをせざるを得ない時は、

クレンジング剤をコットンや綿棒に含ませて、目に入らない様に丁寧に化粧落としをしてください。

 

関連記事 → アイメイクで乾燥!

 

 

△ページTOPへ

page top